本読み

写経と念仏と読むことと

この前の3連休で京都に行ってきまして、臨済宗総本山の妙心寺で写経をしてきました。 『白隠禅師座禅和讃』というテクストを書いたのですが、リズムも言葉遣いもかっこいいのです。 出だしはこんな感じです。 「衆生本来仏なり 水と氷の如くにて 水を離れて…

読書会をはじめましょう

京都は鴨川の河川敷で、ドーナツをほおばりながら本を読んでいたコパルさんは、気が付いたらどういうわけか東京の端っこの多摩川沿いまで流されてきました。 この街のエレベーターで、電車の中で、ぎゅうぎゅう詰めにされて、エスカレーターで行列に呑みこま…